So-net無料ブログ作成

深夜の走り書き [日記]

眠いけど寝れない、そういうときは何か考え事をしてるのよねえ。それをあえて書いてみようと思います。
朝見たら、ろくなこと書いてないんだけど…

高度経済成長は、市場が伸びることです。
だから、いけいけドンドンで売れる。
成長の実感がある。

今の時代の成長は、市場が伸びなくて、
利益率を伸ばそうとしているんです。
だから、1人あたりのパフォーマンスを上げたり、
人件費を抑えたりしている。
パイが増えてないから成長の実感がない。

ああ、やっぱり何も面白みのないことを書いているわ(笑)


読書ウィークでした [読書]

「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセオリー

「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセオリー

  • 作者: 土井 英司
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • 発売日: 2007/04/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


アマゾンの元バイヤーの書籍。
ネット上での評判も良い。
初めはできない社員だった⇒今では会社を興すまでに!⇒その間の考え方を紹介しよう。という内容です。
その考え方のうちで、印象的なのは・・・
自分をとことんまで安く売り、価値を上げる!
そうしていると、いずれ出世も独立も自由。という感じだそうです。
すごく響く部分もありましたが、全体的にどこかで読んだ自己啓発書の焼き回しという感じ。

私の財産告白

私の財産告白

  • 作者: 本多 静六
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2005/07/10
  • メディア: 単行本


これは、正直何度も読み返したい、価値のある本です。
というのも、地道で誰でもできるお金の増やし方を書いてあるから。
給与の1/4は貯金に回し、普段は3/4で生活する。
1/4がある程度まで貯まってきたら、株などの投資にまわす。
投資の第一条件は安全確実である。しかし、安全確実を目的とすると、何もできない。
だから、比較的安全と呼べるものまで範囲を広げる必要がある。
そしてなんといっても、金言は、
「金儲けは理屈でなくて、実際である、計画でなくて努力である。予算でなくて、結果である。
その秘伝となると、やっぱり根本的な心構えの問題となる。」
心構えを勉強中です。当たり前のことを当たり前にできることが一番大切かと感じました。
他にも、メモしたい言葉ばかりです。

他にも、

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

  • 作者: ロバート キヨサキ
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2000/11/09
  • メディア: 単行本


「心のDNA」の育て方~夢と目標を実現する7つの心理セラピー~(CD付)

「心のDNA」の育て方~夢と目標を実現する7つの心理セラピー~(CD付)

  • 作者: 石井裕之
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2007/06/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


運を拓くマーケティング―サントリー流才能の活かし方

運を拓くマーケティング―サントリー流才能の活かし方

  • 作者: 鳥井 道夫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2001/10
  • メディア: 文庫


人間的魅力の研究

人間的魅力の研究

  • 作者: 伊藤 肇
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞社
  • 発売日: 2000/11/07
  • メディア: 文庫


こんな本を今週は読んだ。


2007年6月の読書 [読書]

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則

  • 作者: 本田 直之
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 新書


ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学

ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学

  • 作者: 島田 紳助
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 新書


非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣

  • 作者: 神田 昌典
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2002/06
  • メディア: 単行本


成功者の告白―5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語

成功者の告白―5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語

  • 作者: 神田 昌典
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 文庫


リクルートのDNA―起業家精神とは何か

リクルートのDNA―起業家精神とは何か

  • 作者: 江副 浩正
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 新書


ユダヤ人大富豪の教え 1 コミック版 アメリカ旅立ち篇 (1)

ユダヤ人大富豪の教え 1 コミック版 アメリカ旅立ち篇 (1)

  • 作者: 本田 健
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 文庫


ユダヤ人大富豪の教え 2 コミック版 弟子入り修業篇 (2)

ユダヤ人大富豪の教え 2 コミック版 弟子入り修業篇 (2)

  • 作者: 本田 健
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 文庫


「狂い」のすすめ

「狂い」のすすめ

  • 作者: ひろ さちや
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 新書


孤独のグルメ

孤独のグルメ

  • 作者: 久住 昌之, 谷口 ジロー
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2000/02
  • メディア: 文庫


スローセックス実践入門――真実の愛を育むために

スローセックス実践入門――真実の愛を育むために

  • 作者: アダム 徳永
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/10/21
  • メディア: 新書


なぜ、仕事ができる人は残業をしないのか?

なぜ、仕事ができる人は残業をしないのか?

  • 作者: 夏川 賀央
  • 出版社/メーカー: ソフトバンク クリエイティブ
  • 発売日: 2007/03/27
  • メディア: 単行本


流星ワゴン

流星ワゴン

  • 作者: 重松 清
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 文庫


プチ哲学

プチ哲学

  • 作者: 佐藤 雅彦
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 文庫


経済ってそういうことだったのか会議

経済ってそういうことだったのか会議

  • 作者: 佐藤 雅彦, 竹中 平蔵
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞社
  • 発売日: 2002/09
  • メディア: 文庫


大体こんな感じです。


日々の心持を大切に [読書]

2日間で読みました。
自分の今の心境にフィットする本だったので、久々のヒットです。

運命を拓く―天風瞑想録

運命を拓く―天風瞑想録

  • 作者: 中村天風
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1998/06
  • メディア: 文庫

内容はいたってシンプル。
「心を積極的に」→プラス思考と解釈します。
「マイナスな言葉を発すれば、自分の心までマイナスになってしまう。
前向きな言葉を使っていこう!」

極端ですが、どんなに病に冒されようが、貧困になろうが、心さえプラスだったら、
痛くもないんですね。返って楽しめちゃうと思います。
たとえば、仕事上で追い込まれたと感じるのは、心がそう感じてるだけで、
「命までとられねえよ」と考えると結構前がクリアに見えてくることありません?

プラス思考で、常にプラスの言葉を使うようにしていきたいと益々考えるようになりました。


田舎者の逆襲!? [日記]

京都の片田舎から、上京して半年。
こちらの生活にも慣れてきています。
特に通勤時の人の多さに慣れてきました。
そんな矢先、勤務地が変わるという辞令を受けました。
勤務地は、「銀座・新橋」。
都会に憧れていた自分でした。オフィス街でバリバリ働きたいなと思っていた自分でした。
まさか、半年で夢がかなうとは。
25年、田んぼと山が広がる田舎で育った自分としては、なんだかすごいと感じてしまうのです。
周りの人達に感謝していきたい。

しかし、1ヵ月後には、その生活も慣れているでしょう。
結局何をやるか。外見から入った人間ですが、中身をしっかりしていくことが課題です。


約半年ぶり [日記]

前の日記が3月29日とある。
今日は9月21日。だから約半年ぶりの記事です。
昨日からネットが開通し、書き込めるようになりました。

関東に来て、6ヶ月経つのか。早いね。
過ぎれば本当にあっという間でしたが、
学生から社会人になる過渡期ですので、非常に濃い半年間でした。
こんな月並みな感想で今日は締めます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

引越作業 [日記]

ここ数日引越しの作業をずっとしていた。
4月から社会人になるので、スーツは何着必要で、Yシャツは何枚要って、
靴下は当然黒か紺だろうなんて考えながら作業を進めてました。
布団の圧縮もしたし大量のTシャツも圧縮して詰め込んだ。
あとは、靴は4足もって行く。多いかな?靴は量があるので、選別にも時間を費やした。
引越しが佳境に差し掛かった頃、
なんかものすごく寂しくなってきた。
自分は25年間実家で過ごしてきた。初めて実家を出ることになる。
望んで実家を出る就職先を選んだのだが、今の段になるとかなり寂しくなる。
不思議な感覚だ。でもすごく自然に思える。
そんな感じで今日も過ぎていった。
ガミガミ言われるのがなくなるのは、かなり有難い!が。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

卒業しました [日記]

いやー。早いもんでもう大学院を卒業することとなりました.
賞状もばっちりもらいました.
区切りですね、今日は晴れたし、最高でした.
賞状はありがたいものだけど,この賞状をもらう前に費やした日々に価値があると思います。
そう思うと、ただの紙切れである賞状も涙なしでは見れません(笑)

月並みですが,これをもらうまでの日々を支えてくれた,親,先生、友達には、かなり感謝ですわ.


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

足ツボマッサージ [日記]

台湾に卒業旅行に行ってきました。
1番思い出に残ったのが足つぼマッサージ!2回も行きました。
こんな感じで人体につながっているそうです。
同じ指圧でも痛いところ、全然痛くないところがあります。
痛いところが悪いところのようでした。

けっこう当たってってビックリしました。
鼻がわるい(→慢性鼻炎です)
目が悪い(→かなり視力は悪いです)
すい臓がわるい(→甘いものが好きなのは当たってた)
喉がわるい(→タバコがかなり苦手です)

当たってるかどうか分からないことは、
肝臓が悪い
十二指腸が悪い
腎臓がわるい。

あたってなかったところは・・・
腰が悪いのに何も指摘されず。

以上のようにけっこう当たってました。
奥が深い。悪いところはそんなにひどいレベルじゃないので、大丈夫だそうです。
よかった。。


久々の更新 [日記]

もう1ヶ月ぶりだろうか。
修士論文製作前に休みだしてからずいぶん経ってしまった.
ひさしぶり、ブログ。

修論提出が大変だったことや,旅行に行ったこともあり、ぜんぜん更新できてない。
4月からは、横浜に引っ越すので,うまいこと更新できるかも分かりませんが,
不精ながら続けたいもんだ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。