So-net無料ブログ作成
ユニクロ ブログトップ
前の10件 | -

価値があるぞPコート [ユニクロ]

Pコートを買いました。
着てみてかなりシルエットがよくなっています。
けっこう細身ですな。
あと、ボタンを留める穴の裏、襟の裏はコーデュロイになっていて、
丈夫にしようと工夫してあります。
紺色ということですが、実際はかなり黒に近いものです。
軽めでかなり使えると思います。

写真はこれ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ファッション

カシミヤ [ユニクロ]

正月にカシミヤを購入しました。
購入以来ほぼ毎日着ていますが…
間違いなくイイ!!

カシミヤって、山羊の産毛なんですね。
産毛だから当然、一匹から多くは取れない。
セーターを作るのには、3匹の山羊のうぶ毛が必要らしいです。
また時期的にも、年1回しか採取できない。
それは必然的に高くなるわけです。

こんな高級素材を7900円で提供するユニクロの企業努力には頭が下がる気がしますし、
同時に高級な素材を高いままに売っていた服飾業界よ、もっと努力しろよ。
という気にもなってきます。
前述の通り、3990円で買ったんですが、ものすごく満足しています。
触り心地、着た時に讃岐うどんのように、つるっと来る感じが非常にイイです。

今日、ユニクロに行ったら、カシミヤが3900円と表示されていました。
よくみると、UKで発売されたものを逆輸入したと書いてありました。
触ってみると、少し硬い。通常のものは肌触りがやわらかいのですが、
UKは少し硬い、ウールに近い印象を受けました。
何が違うんだろ・・・

こんな感じです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

お年玉 [ユニクロ]

今年初めて買ったのは、ユニクロのカシミヤニットでした。
3990円。安すぎるで、まったく。
オレンジ好きなんで、すんなりと購入。
今年もユニクロにお世話になりそうな予感。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

別珍ジャケット購入!! [ユニクロ]


購入しました。前からずっと狙っていたものなんですが、3990円になったので。
1つボタンで,細身。今年はやっているベルベット素材。
ユニクロらしからぬ一作。新しいユニクロを象徴する一作!?
着てみた感じかなりシャープに見えます。
黒,紺,グレーとあってかなり悩みましたが,紺を購入。細身を強調するためにMをチョイスしました。
コーデュロイジャケットを持っていて,そいつは黒だったので,差別化できるように紺がいいなとお思ったのと,ベルベットは紺のほうが黒よりも発色が良くて,高級感を感じさせてくれることが決めてでした。冬もこれで越したいなあ~。
コートは重いので、嫌いなんです。ジャケットにマフラーでもしてすごせたらいいナと思ってるんですが,今年はかなり寒い!!どうなるかな。着倒しますよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

スウェットを購入し [ユニクロ]

前から狙っていた定番のスウェットが安くなっていたので購入しました。

2,3年前にも似たようなものを買ったんですが、修正が加えられていい感じです。
1.表面が起毛+中綿が充実         →あったかさが違います
2.リブがある                   →少しおしゃれに見えます
3.ジッパーが上まで上がる   →全部閉じてみても、それなりにカッコよく見えます。

こんな感じ。重宝しそうですよ。
最近ユニクロばっかだな・・・おい。いいのか!?


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

アーガイルニットを購入し [ユニクロ]

なんかストレスたまると買い物をしたくなってしまいます。
使える金額と、近所にある関係でユニクロになることが多いんですが。
行ってきました。そして買ってきました。
これから寒くなるんで、黒とかを選んでしまいがちです。実際そうなんですが。
だから、こういう色はかなり貴重で、重宝すると思われます。

そして、ヘリンボーンのカーゴパンツ1000円。
ヘリンボーンとは、herring(鰊)、bone(骨)から出た言葉で「にしんの骨」という意味です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ユニクロで買い物 [ユニクロ]

久々にユニクロにいってきました。
寒くなってきたので、アウトラストフリースを購入。
1290円也。
着てみると…すごい素材やね。
暖かいところに行くと、温度が下がって、寒いところに行くと温度が上がる。
しかもそれが「実感」できる。
コンピュータ制御してるの!?

以下コピペ。
アメリカのアウトラスト社が宇宙飛行士の手袋用に開発し、ユニクロがアウターのフリースなどに採用したことで知られるようになった高機能繊維。ろうそくなどの材料「パラフィンワックス」を使ったもので、温度調節の機能を備えている。アクリル繊維の1本ずつにパラフィンワックス入り極小カプセルが無数に埋め込んであり、暑いときには溶けながら熱を吸収し、寒いと固まりながら熱を放つ。今回ユニクロが採用したのは25℃で完全に固まり、37℃で完全に溶ける設定のもの。寒い駅のホームでは熱を放出して体を温め、電車に乗って暖かくなったら溶けだして体表面の熱を吸収する。運動後に汗で急に体が冷えても、放熱して体が冷えすぎるのを防いでくれる。洗濯してもカプセルは壊れない。ユニクロではより肌に近い内側だけにアウトラストを使い、表側は起毛ポリエステルを採用している。
らしい・・・去年驚かないとダメなんだけどすげー。。

写真です↓


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

シャトルデニム色落ち 8/31 [ユニクロ]

最近はずっと履いてます。
程よくクタッとなってきました。
色落ちは、ヴィンテージほどではないことが最近分かってきました!
うーん、期待と不安が半々。1000円だし、いいけど。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

シャトルデニム初め [ユニクロ]

写真をアップできませんでしたが、ようやくアップします。
買った当初の写真です。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

ユニクロ社長交代!! [ユニクロ]

色々ニュースになっているので、ご存知かと思いますが、

ユニクロを展開するファーストリテイリング(FR)社は14日記者会見を開き、玉塚元一社長の社長退任と創業者の柳井正会長の社長兼任を表明した。玉塚氏は8月31日をもって兼務していた取締役も辞しFR社を去る事となった。

らしいです。
ユニクロファンの自分としては,最近になって(玉塚社長就任以後)
ファンになってきたという面があるので、非常に残念です。
カシミヤのセーターや・ウールのジャケット等のアイテムやUNIQLO+で高級路線をとり、
GIZA45やエクストラファインコットン等の高品質素材の適用、
Tシャツも企業とコラボしたり、デザインを公募したりというように、
「安くてある程度いいもの」を作るユニクロのブランドを、「けっこうおしゃれ、いいものがある」という
イメージまでに引き上げた人だから、この人事には、正直、なんで?おかしいやん?と思いました.

ユニクロの売上高は年間約3400億円(04/8月)ですが、
「2010年グループ売上高1兆円」を目指しているということなので、
高付加価値を付ける玉塚路線では無理だという経営判断が下ったようです。
「2010年グループ売上高1兆円」という数字は、
5年で、3倍ほどの売り上げを上げるということで、それこそ「驚異的な伸び」です。
果たしてこれが、達成できるかどうかといえば私は難しいと思います。
理由は、第1に国内で「フリースブーム」以上のものができるとは思えないこと。
というのは、フリースはパタゴニア等のマウンテンブランドの専売特許だったものを、
安く一般消費者に紹介したという意味があって、現在そのような素材は見当たらないこと。

第2に、海外市場の伸びですが、これもけっこう難しいんじゃないか。
というのは、ファッション誌でロンドン、パリ、ニューヨークでのスナップを見るのですが、
あっちの人は目が肥えてる印象を受けます。成熟してるんではないのかなということです。
ユニクロは普段服に興味がないオヤジ世代にも普及することで大きくなりましたが、
あっちのオヤジは目が肥えてるのでカジュアルを普及しなくても、
充分カジュアルなんじゃないかと思うわけですよ。

しかしながら、こういうマイナスの要素を吹き飛ばすのが、できる経営者というもの。
1ファンとして、柳井さんの手腕に期待しています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - ユニクロ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。