So-net無料ブログ作成

意識してます [日記]

変化は、正しいと聞く。本当だろうかと思う。
何がしたいのか、何が欲しいのか、それを自分の中で明確にしたい。最近そう思うのだ。
例えば、変化は自分で正しいと強く思えば、そうだし、自分が強く思えなければそうじゃないんだろう。
強く思えるということは、理由があるものだろう。加えて、それを人にちゃんと説明くらいまで持っていきたい。とも思うようになってます。

と、出だしから抽象的でゴメンナサイ。昨日久々にブログを書いた、それは自分の中では1つの変化だったのです。「ちょっと書いてみたいな」という思いがありました。そんな「思い」に関連して、1つ思い出した言葉があります。(いきなり脱線!?失敬)矢沢永吉さんの言葉です。
「アーユーハッピー」という本があって、非常にメッセージ的で大好きな本なんですが、その1節に意外なタイトルの章、その名も「臆病」という章があります。
永ちゃんは、自分のことを臆病といいます。そしてそれが彼の中で必要な要素であるとも言います。
「自分にクエスチョンしている、オレ、気持ちいい?今ハッピー?大丈夫?」
いつも自分に問うている。それって、何だかすごく僕の中で残ってる言葉なんです。何故なんでしょう?よくありますよね、何だか納得したんだけど、納得した理由が分からないってこと。それを自分にクエスションしました(笑)
たぶん、自分に問うということは、振り返って自分の気持ちや思いをはっきりさせることに繋がるからなんだろうな~と。



アー・ユー・ハッピー? (角川文庫)

アー・ユー・ハッピー? (角川文庫)

  • 作者: 矢沢 永吉
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2004/04
  • メディア: 文庫



実はこれを書き始めたのは、昨日の訪問者が、アクセス制御によると、ここ1週間で1番多かったんです!
いっても、相対的には非常に少ないの(だろう)ですが、ちょっとした変化を自分に起こして、外に向かってやってみた。その結果、訪問者が増えた。なんかうれしくて、思わず書きたくなって、書きました。

今日もどこかの誰かさんが、この記事を見ていると思うとマジでテンションが上がりまくりです。
来てくれて、ありがとう。今、元気でやっていますか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。